生き方

最高の幸福を追求する生き方


今回は、苫米地式コーチングで内面を変えてどの様な人生を送るか、という内容です。

私は、苫米地式コーチングを通して内面の変え方を学びました。

でも、実は、苫米地式コーチングで学んだものは内面の変え方だけではありません。

コーチとしての生き方も学びました。

気が付いたら、苫米地式コーチングが私の骨格となっただけでなく、生き方までコーチとしての生き方になりました。

つまり、考える基準であり、生き方そのものですね。

もちろん、この記事を読んだ全ての人が、これから話す生き方に共感するとは限りません。

この世に同じマインドは無いからです。

同じ両親のもとで生まれ育った双子や三つ子ですら性格や考えは違います。

赤の他人であればもっと違います。

当然ですよね。

ですので、苫米地式コーチングを学び、その結果、私が信じる生き方は私だけのオリジナルです。

是非、参考にして頂ければと思います。

では、私はどの様な生き方をしているか。

また、目指し続けるのか?

最上級の幸福度


私は、最上級の幸福度を感じる生き方を目指しています。

なぜなら、私達人間は、例外なく誰もが幸せになるために生まれてきたから。

幸せになる以外の選択肢はありません。

だからこそ、全力で幸せになることを目指すべきです。

そして、幸せな人生を実現する。

幸せになるために足を引っ張っている悩みがあるなら、1秒でも早く解決する。


そうでないと、本来、私達人間としての当たり前である幸せな人生を送ることができないから。

更に、幸福には『度合い』があります。

ですから、先程『最上級の幸福度』とお伝えしました。

幸福に度合いがあるなら、最も高い幸福度を目指すべきではないでしょうか?

この事に関して、You Tubeに動画をアップしていますので、併せてご覧下さい。(動画をご覧になる場合は、この文章をクリック)

私達人間にだけ許されているのは選択です。

では、何を選択するのか。

それは、生き方です。

私達人間は、生き方を選択できる唯一の生き物なのです。

であれば、幸福を目指すという選択をするのが当然だと考えています。

更に最も幸福度を感じる生き方を選択する。

そして、実現を目指す。

2番以下より1番を目指す。

この事に異論はないと思います。

もちろん、強制するものではありません。

私が、苫米地式コーチング認定コーチとして活動しているのも、今でも内面を変えているのも、これが理由です。

最上級の幸福を実現して、最上級の幸福を感じたいから。

私はこの最上級の幸福度を一生追及していきます。

では、最上級の幸福度を感じるためにはどの様な生き方を目指せばいいのか?

そのために幸福の度合いを見ていきましょう。

一番下の幸福からです。

それは、3大欲求です。

食欲、睡眠、性欲ですね。

これが一番下の幸福になります。

次に高い幸福に関してです。

それは、人との競争から生まれる幸福です。

周りと比べて上回っていると私達は喜びを感じます。

そういう生き物なのです。

例えば、SNSで『いいね』を沢山もらえたら嬉しいですよね。

『いいね』がないより『50いいね』もらった方が嬉しいと感じる。

『いいね』の数を比べて多いから。

また、隣人が乗ってる車より、自分の車の方が高額だったり、グレードが高いと嬉しく思うはずです。

高級車が売れるのはこの理屈。

街を走れば、すれ違う車より自分が運転している車の方が圧倒的に値段が高いから。

車を運転するだけで優越感に浸れます。

つまり、幸福感を感じる事ができるのです

お金で買える幸福です。

また、出世に関しても同じことが言えます。

出世したという事は、同僚との出世争いに勝利したことを意味します。

同僚より優れているという証。

日頃の努力が報われるのと相まって幸福感を感じます。

では、私達が、最も幸福度を感じる事とは何でしょうか?

他者に貢献する


他者に貢献することが、私達人間にとって最も幸福を感じる手段なのです。

他者とはだれか?

それは人それぞれ違います。

最も身近な他者とは家族に当たるのではないでしょうか。

両親や兄弟や子供であれば、いつでも貢献できますよね。

貢献の内容も様々です。

困っている友人を助ける事も貢献です。

会社でも貢献できます。

同僚に対してだったり、会社の仕事を通して社会に貢献する事だったり。

ボランティア活動も立派な貢献です。

この様に考えてみると気付かないだけで私達は日頃から沢山の事柄に対して貢献しているのではないでしょうか?

その時の気分を思い出して下さい。

幸福感を感じませんでしたか?

感じたはずです。

私はこの貢献から生まれる幸福感を求めています。

ですから、私は他者に貢献する生き方をしていますし、これからもしていきます。

苫米地式コーチング認定コーチとして活動しているのもこれが理由です。

最も幸福を感じる生き方だから。

貢献だから。

コーチング活動をしている時、特にパーソナルコーチングをしている時、私は言葉に出来ない幸福感を感じています。

私は、生涯に渡り、パーソナルコーチングをしていくことを決意しています。

この先何が起きてもこの決意が揺らぐことはありません。

そう強く断言できます。

私にとっての貢献の手段のひとつが、苫米地式コーチングであることは事実です。

もちろん、これから沢山増やしていきます。

ですが、あなたもコーチになりませんか?と言っているわけではありません。

最上級の幸福を感じる生き方として、貢献する生き方がありますよ、という事をお伝えしたいだけなのです。

もし、私のこの考えに共感して下さったら大変うれしく思います。

貢献する手段は、なにもコーチングだけではありません。

その手段は人それぞれ違うという事です。

人の数だけ貢献する手段があるでしょう。

この世に全く同じ考えの人なんて存在していないのですから。

では、どの様に最上級の幸福を感じる生き方を実現すればいいのでしょうか?

貢献する所まではご理解頂けたかと思います。

でも、私が目指している生き方は、最上級の幸福を感じる生き方です。

この生き方を実現するためにはどうすればいいのでしょうか?

貢献する人数を増やしていく


最高級の幸福を感じる為には人数を増やしていくことが重要です。

自分の子供を1人育てることからも私達は幸福を感じる事ができます。

沢山の養子を受け入れている人達は、育てることで貢献したいという考えなのではないでしょうか。

素晴らしいですね。

しかし、実際に子供を育てる人数には限界があります。

ですが、自分の子供以外にも貢献することで人数を増やす事はできます。

地域のボーイスカウトに携わったり、少年野球のコーチをする事で子供たちに貢献することも十分可能です。

また、恵まれない国に生まれた子供たちを支援する方法もあります。

支援する方法は様々です。

お金を寄付すること、

食料を送ること、

本を送ること。

貧困国の現状を多くの人に知らせることも支援のひとつです。

また、人数の他にも重要な事があると考えています。

それは、無償であること。

まさに無償の愛です。

そこに自分の利益があっては貢献にはならないと考えています。

自分の利益とは見返りの事です。

この人に親切にしたら、交友関係が広がってビジネスチャンスが生まれるのではないだろうか。

これをすれば会社からの評価が上がって出世できるのではないだろうか。

これらの考えがあると貢献にはならないと考えています。

もちろん、見返りを求めることがいけないといっているわけではありません。

ビジネスでは見返りを求めるのは当然だからです。

最上級の幸福度を感じるには不要だと考えているだけです。

自分の子供を育てることは、無償の愛から生まれているはずです。

貧困国に寄付することも、ボランティアをしている時も無償です。

無償の貢献だからこそ、私達は、最上級の幸福を感じます。

つまり、ひとりでも多くの人達に自分の利益を一切かえりみない無償の貢献をする事によってのみ、私達人間は最上級の幸福を感じる事ができるのです。

だから私は、これからもこの様な生き方をしていきます。

貢献する方法もどんどん増やしていきます。

もちろん、無償の貢献だけをする生き方をするわけではありません。

自分の人生が土台になってはじめて最上級の幸福である無償の貢献をすることができると考えています。

貢献するための資金もない、知識もない、実力もない状態では貢献はできないからです。

貢献するためにも、自分を高める必要があります。

そして、自分の人生だって大切です。

自分の人生だって豊かにしたいと思うのは当然ですよね。

だから、競争から生まれる幸福も感じるし、趣味も楽しむし、家族との時間も大切にするし、ビジネスだって成功させます。

大切なのは、説明した3つの幸福をバランスよく感じることです。

ほとんどの方は、3大欲求と競争から生まれる幸福だけを求めているのではないでしょうか?

私もそうでした。

苫米地式コーチングに出会うまでは。

でも、苫米地式コーチングに出会い内面の変え方を学習している最中にそれよりはるかに上回る幸福を感じる生き方に出会ったのです。

私達人間が感じる事ができる『最上級の幸福』に。

そして、この『最上級の幸福度』である無償の貢献をしている人達が実際にいることを知りました。

世界規模で見てもかなり少数ですが確かに存在しています。

実際に知っただけではなく、実際にお会いしてお話しすることができました。

私がその時感じた感覚は、今まで感じた事がない感覚でしたし、抱いた事もない感情だったのです。

まさに格別なものだったのです。

『こんな生き方をしている人が実際にいるんだ』
『しかもこの生き方が当たり前だと思っているんだ』
私の今までの価値観が完全に崩れた瞬間でした。

だから、私もこの様な生き方をしたいと強く思っています。

ですから、今まさに、苫米地式コーチング認定コーチとなり、その生き方を実行しているのです。

自分が豊かになる様に競争等から生まれる幸福も求めます。

そして、最上級の幸福を感じる無償の貢献もしていきます。

どちらの幸福も感じるようにバランスよく織り交ぜながら生きていきます。

これが私の生き方です。

そして、この考えに少しでも共感して頂き、仲間になってくれたら大変うれしく思います。

ご意見ご質問がありましたら、どんな些細なことでも、必ず返信しますので、下記のリンクからご連絡下さい。


今回は以上です。

 

運営者 香川浩光(かがわひろみつ)

苫米地式コーチング認定コーチ。
TPIEディプロマ(修了)
一般財団法人BWFインターナショナル PX2(修了)

パーソナルコーチングでクライアントさんに内面の変え方を中心に教えています。

不満が多い人生に耐えられなくなり、自分と人生を変えることを決意。その方法として小手先のテクニックを散々試す。しかし、望む成果を全く得られず。試行錯誤した結果、唯一の成果として、自分と人生を変えるには『内面を変えないとダメだ』と悟る。

内面を変える方法論として、科学的な根拠に基づいた苫米地式コーチングに出会い学ぶことを決意する。苫米地式コーチング養成講座など複数の講座で学習する。内面の変え方を論理的に理解する。そして、論理的に実践した結果、意図的に内面を変えることに成功する。内面を変えた結果、長年勤めた会社を辞めてコーチとして独立を果たす。

現在、苫米地式コーチング認定コーチとして、内面を変えて自分と人生を変えたい人にその方法を苫米地式コーチングを通して論理的に教えている。

『内面の変え方を見つけ人生を変えたストーリー』はこちらをクリック。

【無料メルマガ 自分と人生を変える為の内面の変え方】

『自分を変えたい』
『人生を変えたい』
『独学の限界を感じている』
『内面の変え方を探している』
『どうしても内面の変え方が見つからない』
『喉から手が出るほど内面の変え方が知りたい』
『今すぐ内面を変えて自分と人生を変えたい』

自分と人生を変える為の内面の変え方が喉から手が出るくらい猛烈に知りたい。

そんなあなたに内面の変え方をお伝えするために無料メルマガコミュニティを運営しています。
内面を変えて人生を変えたい人達が大勢参加しているコミュニティです。

メルマガの目的は、内面を変えて自分と人生を変えること。この一点に的を絞っています。なぜなら、人生を変える唯一の方法は内面を変えることだからです。ですので、この情報のみ発信していきます。

現在、無料メルマガに登録すると期間限定で『シークレット特典付きの苫米地式コーチングにおける内面の変え方をまとめたコンテンツ』を無料でプレゼントしています。

その他にも内面の変え方を随時発信しています。また、メルマガ登録者だけが応募できる企画も多数行っています。

内面を変えて理想の人生を送りたい人は下記から無料メルマガにご登録下さい。

無料メルマガに登録したい人はこちらをクリック